“職業:イラストレーター”その秘密に迫ります!ひとつの仕事ができるまで《その2》
サタケシュンスケ

まぼろしの企画が少しだけアップデートして還ってきましたーー。

復活記念で一挙2回分公開です♪
まずは第2回からお楽しみください。

その2 サタケシュンスケさん

自称・走るイラストレーターそして2児のパパでもあるサタケシュンスケさん。
地元でのイベントと関連づいたお仕事も数多くされています。
2012年から手がけられている“ちびっこうべ”のお仕事についてお聞きしました。

satake kun

(似てません)

『“ちびっこうべ”のお仕事について教えてください。』

chibikkobe
CREATIVE WORKWHOP ちびっこうべ ウェブサイト >> http://kiito.jp/chibikkobe/

b79b0123602255.56325aba3241891f66b23602255.56325ee7504ed

ーーーサイトで過去の記事を拝見しましたが、プロジェクトの一環というか、ひとつの仕事、という言葉でくくってしまえない大きな構想を感じます。

サタケ(以下 サ)▶︎はい、とにかく、こどもたちの笑顔で溢れかえる本当に素敵な取り組みです。自分がこどもの頃にこんなイベントがあったらどんなに楽しかっただろう、と思います。
そのお手伝いをし続けられる事は大変嬉しいことです。

ーーー依頼の経緯を教えてください。

このお仕事よりも前からおつきあいのあったKIITOさんで、子どもたちのまちをテーマにしたイベントを作りたいというワクワクするようなお話を、構想の段階からすぐそばで聞かせてもらっていました。その構想をたくさんの方に知ってもらうべく、イメージとなる絵を描くお手伝いをさせていただいたのがはじまりです。

kiito_front
KIITO>>http://kiito.jp/about/

ーーー子供をモチーフにした絵をたくさん手がけられているサタケさんですが、このちびっこうべの絵はより簡略化されているというか、特に人物に違いを感じました。

サ▶︎童心に返って、まずは自らが楽しい、こども目線に立って感じる世界観を描くことを心がけました。人物表現を単純化(棒人間のような見せ方)した背景には、子どもたちにも真似をして描いてもらいたいという狙いがありました。結果、それが非常に受け入れられやすかったようで、大成功でした。

49988723602255.56325abe3d70336b20623602255.56325aba22c20

ーーーご自身の提案ですか?

サ▶︎はい。狙いというとなんだか策のように聞こえてしまいますね。実を言うと作業効率を上げるため、単純化した、という理由も大きいです。

ーーーたくさん描かれたようですね。

サ▶︎まずはちびっこうべのタイトルロゴやキービジュアル、まだ誰も見たことのない「こどものまち」を想像しながら描く事からはじまりました。それからイベントの説明やチラシ、ポスターなどの広報物からまちの装飾に至るまで、とにかくたくさんたくさん。
点数にすると…把握しきれないくらい、描きましたね。

satake_sample

ちなみに当初は棒人間ではなかった。 これだとたくさん描くのが大変…!?

ーーーどのようなスケジュールで進行しましたか。

サ▶︎全体スケジュールとしては、構想がはじまった頃から関わっていますのですごく長いです。はじめて描き始めてからだと1年、いや、2年…? とにかく長い時間が必要でした。

ーーーそんなに!それは数あるお仕事の中でスパンの長いものといえますね。しかし、その分他にないやりがいも感じられそうです。

サ▶︎そうですね。関わる人たち皆が力をあわせて作り上げていくイベントですので、自分一人では到底成し得なかったお仕事でした。KIITOのスタッフさんやイベントに参加された多くのクリエイターさんとのやり取りの中でイラストレーションの展開が拡大していったのは感動的ですらありました。

26dc8c23602255.56325abe4b607

ーーーうーん、素晴らしいです。今年秋に第3回を予定されているんですよね。

サ▶︎ええ、そうなんです。すでに水面下でその準備は始まっています。第3回目を迎えさらにパワーアップしたイベントになるに違いありません。乞うご期待ください。

ーーー是非よりたくさんのこどもたちに体験してもらいたいですね!そして、これからも続いていってほしいです。

サ▶︎はい。我が子ら(2歳&0歳)にもこのちびっこうべを体験してもらいたいので、少なくともその頃まではこのお仕事に関わり続けたいというのが、当面の目標です。

1a5a8b23602255.56325ee74fd67

ーーー素敵な目標ですね!8年〜10年後ということは、第7〜9回、どんな展開になっているのか楽しみですね。

サ▶︎はい。笑

ーーー走ること以外になにか日課にされていることは。

サ▶︎日課、というほどではありませんが、朝、1日のはじまりは必ず「白湯」を飲むことにしています。

ーーー王子と呼ばれるほどいつも爽やかなサタケさんですが、大失敗!なんてことがあったらどうなってしまうのでしょうか。

サ▶︎王子と呼ぶのはごくごく少数の人ですよ!?なぜそう呼ばれるのかさっぱり…
大失敗してしまったら…、心を入れ替え生まれ変わるべく、四国八十八ヶ所巡りの旅へ。

ーーーお遍路さんに…ちなみにうどん派そば派?

サ▶︎生粋のうどん派です。でもざるうどんよりもざるそば、焼きうどんよりも焼きそばを好んで食べます。四国八十八ヶ所巡りの旅ではぜひうどんをと考えています。

ーーーありがとうございました。

サ▶︎ありがとうございました!

satake2

(生粋のうどん派と言いながら焼きそばとはさすが、ソースの国育ち。
王子が王子たる秘密にはいまいち迫れませんでしたが、白湯にヒントが…いや、食べ物にはあまりこだわりがないのかもしれませんね!とっても参考になりました!)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

なりゆきサーカス企画一覧 >

影響力

中川貴雄
映画『GAMBA ガンバと仲間たち』エンドロール背景画

中川貴雄
野ばら 月夜とめがね

サタケシュンスケ
Paper Culture Holiday Cards

サタケシュンスケ
紀陽銀行×FM802 ノベルティ

BEBE DE PINO×TAKAO NAKAGAWA

記事一覧 >