なりゆきサーカス×にじゆら 06

注染に使われる染料は大きく分けて3種、しかしその色数は無数。
濃度、色同士の相性、洗い上げた後の発色、染まる速度。
それぞれの性格、性質を理解した上で、判断し、組合せ、流し込む。

化学のようでありながら、決して計算できるものではない。
おそらくは感覚的なもので、時間をかけて身につけた職人だけが表現できる世界。
手ぬぐい製作の数ある工程の中、やはり「染」は花形である。

前回に続き、今日は「染」の現場を画像でお届けする。

some_12

some_24

(つづく)

過去記事
00 01 02 03 04 05

次記事
07


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

なりゆきサーカス企画一覧 >

影響力

中川貴雄
映画『GAMBA ガンバと仲間たち』エンドロール背景画

中川貴雄
野ばら 月夜とめがね

サタケシュンスケ
Paper Culture Holiday Cards

サタケシュンスケ
紀陽銀行×FM802 ノベルティ

BEBE DE PINO×TAKAO NAKAGAWA

記事一覧 >